銀月のソルトレージュ〈3〉琥珀の画廊

琥珀の画廊

作者: 枯野 瑛 译者:

豆瓣 0

收藏人次 0

銀月のソルトレージュ〈3〉琥珀の画廊         リュカは消え、アルト老は去った。ひとりフェルツヴェン学術院に残ったジネットは、“ひとつめの嘘”について新しい情報が入るまで、久々にのんびりとした時間を過ごす。リュカの事。200年生きてきた自分の事。忘れ去ってしまっていた家族や友人の事―。リュカが生活していた街を巡りながら、様々な事に想いをはせるジネット。そのことは、固く閉ざされていたジネットの心に、小さな変化をもたらしていく…。だがその頃、大陸で静かに起こりつつある“戦争”の波が、学術院を呑み込もうとしていた―。新しい“言葉”で紡がれるネオ・ファンタジー、風雲急を告げる第三弾。
                索引
最新书籍
Make Time Political Philosophy 走出唯一真理观 君子儒与诗教 稷下学研究 传统与变迁
标签: 银月之书 轻小说 枯野瑛

1个版本 上传新版本


0.84M 枯野瑛-銀月のソルトレージュ03 琥珀の画廊.mobi 0条评论

2020-05-25 17:47:00, 上传者: @viur3tt1fwje