銀月のソルトレージュ〈2〉金狼の住処

金狼の住処

作者: 枯野 瑛 译者:

豆瓣 0

收藏人次 0

銀月のソルトレージュ〈2〉金狼の住処         御伽噺に描かれるような騎士と姫の時代は遠く過ぎ去り、銃と蒸気機関が大陸を支配する現代。人々にとって、騎士も姫も剣も魔法も所詮は物語。演劇の舞台の上にしかない、空想の世界のはずだった。 しかしリュカは知ることになる。数百年もの間、世の裏側で繰り広げられてきた「御伽噺の世界」を。御伽噺「ジネット」に隠された、魔法使い達の真実を。 夜の軟泥(ワルプルギス)に犯され、魔法書(グリモア)の化身魔法書の代役(バーント・グリモア)となった不死の魔法使い(レヴナント)たち。学術院都市国家フェルツヴェンに集う彼らの目的は、最強の魔法書「ひとつめの嘘」(ソルトレージュ)。死闘の末に、最強の魔法書を手にするのは果たして──?
                索引
枯野 瑛(かれの あきら)はA-TEAM所属の作家・ゲームシナリオライターである。2002年、PCゲーム『Wind -a breath of heart-』のノベライズによってデビュー。以降、初の作者オリジナル作品である『てくてくとぼく』の執筆(2004年)まで、いくつかのPCゲームやTVアニメを原作とするノベライズ小説を執筆していた。
最新书籍
Make Time Political Philosophy 走出唯一真理观 君子儒与诗教 稷下学研究 传统与变迁
标签: 轻小说 枯野瑛

1个版本 上传新版本


0.86M 枯野瑛-銀月のソルトレージュ02 金狼の住処.mobi 0条评论

2020-05-25 17:46:42, 上传者: @viur3tt1fwje