狼と香辛料XI

Side Colors II

作者: 支倉凍砂 译者:

豆瓣 9

收藏人次 0

狼と香辛料XI         ロレンスたちがケルーベまで追うこととなった美しき女商人エーブ。貴族だった彼女が、いかにして今のような商人となったのか―。“もうひとりの狼”エーブの過去を描く、読みごたえ満点の書き下ろし中編『黒狼の揺り籠』。ホロとロレンスが立ち寄った村では、村人が諍いを起こしていた。そこでホロが思いついた驚きの解決法とは!?旅の一幕を描く短編『狼と黄金色の約束』。晴れた日、一枚の地図を見ながらホロとロレンスが思い立った寄り道と、その顛末を描く短編『狼と若草色の寄り道』。書き下ろし中編+「電撃文庫MAGAZINE」掲載の短編2本を収録した、絶好調の新感覚ファンタジー・短編集第2弾。
                索引
支倉 凍砂
1982年12月27日生まれ。第12回電撃小説大賞“銀賞”受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
最新书籍
Europe 国家干预的艺术 革命心理学 哥德尔 符号学理论 反自由主义剖析
标签: 轻小说 狼与香辛料 日本 支仓冻砂 支倉凍砂 輕小說 小说 经济

1个版本 上传新版本


2.49M 狼と香辛料ⅩⅠ Side ColorsⅡ.mobi 0条评论

2020-05-20 13:45:23, 上传者: @viur3tt1fwje